石田不空 プロフィール

            

石田不空(いしだふくう) 

 

    生年月日:  1968年11月4日
    出身地:  静岡県磐田市(旧竜洋町)

    本名: 石田康幸

 

    沼津高専・広島大学工学部を卒業

    ファナック株式会社勤務を経て

    書道家に転身

   

    現在は一切の書道団体に属さず、

    個展を中心に活動

 


個展等の活動実績

 

  •  石田不空書作展(平成16年2月 豊田町立図書館:磐田市)
  •  石田不空書作展(平成16年12月 磐田グランドホテル:磐田市)
  •  書の交流展(受講生作品展 平成18年4月 磐田市立中央図書館:磐田市)
  •  石田不空書作展(平成18年7月 地ビールレストランマインシュロス:浜松市)
  •  石田不空書芸展(平成19年4月 沼津御用邸記念公園東附属邸:沼津市)
  •  石田不空書芸展(平成19年11月 修禅寺 慈照閣:伊豆市)
  •  石田不空書芸展(平成20年1~2月 日向の国 虎屋:宮崎県延岡市)
  •  石田不空書芸展(平成20年4月 沼津御用邸記念公園 東附属邸:沼津市)
  •  作品集「書家 石田不空の世界」発刊(平成21年4月)
  •  石田不空書芸展(平成21年4月 沼津御用邸記念公園 東附属邸:沼津市)
  •  石田不空書芸展・会員作品展(平成21年9月 ギャラリー四季 :浜松市)
  •  SBSテレビ「イブニングEYE 年末スペシャル」にて「難」揮毫(平成21年12月)
  •  タウン誌「浜松百撰」にインタビュー記事掲載(平成22年3月号)
  •  財団法人磐田市勤労者福祉サービスセンター(通称:とらいあんぐる磐田) 会報コラム執筆(平成22年度)
  •  石田不空書芸展(平成22年4月 沼津御用邸記念公園 東附属邸:沼津市)
  •  静岡情報ポータルサイト「TIPしずおか120%」”静岡才能人”で紹介(平成22年11月)
  •  石田不空書芸展(平成23年4月 沼津御用邸記念公園 東附属邸:沼津市)
  •  石田不空書芸展(平成23年12月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市)
  •  石田不空書芸展(平成24年4月 沼津御用邸記念公園 東附属邸:沼津市)
  •  石田不空書芸展(平成24年12月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市) 
  •  第2回 書の交流展(平成25年4月 磐田市役所豊田支所:磐田市)
  •  石田不空書芸展(平成25年12月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市)
  •  石田不空書芸展(平成26年5月 沼津御用邸記念公園 東付属邸:沼津市)
  •  石田不空書芸展(平成26年11月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市)
  •  第3回 書の交流展(平成27年3月 磐田市役所豊田支所:磐田市)
  •  石田不空書芸展(平成27年12月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市)
  •  第4回 書の交流展(平成29年3月 磐田市役所豊田支所:磐田市)
  •  石田不空書芸展(平成29年12月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市)
  •  石田不空新春書作展(平成30年1月 法多山尊永寺 研修会館:袋井市)
  •  石田不空書芸展(平成30年12月 法多山尊永寺 紫雲閣:袋井市)
  •  石田不空新春書作展(平成31年1月 法多山尊永寺 研修会館:袋井市)
  •  第5回 書の交流展(平成31年3月 磐田市役所豊田支所:磐田市)
  •  石田不空書芸展~「日本の家」と「石田不空の書」~(令和元年11月 サン工房:浜松市大平台)

 

 

指導実績 および社会貢献

 

  •  書道教室(小学生~一般:平成14年1月~)
  •  書道基礎講座 講師(見付公民館:平成17年~)
  •  筆文字講座 講師(見付公民館・豊田農村環境改善センター:平成16年~)
  •  とよおか筆文字クラブ 講師(豊岡東公民館:平成26年~)
  •   磐田市立竜洋東小学校 非常勤講師(平成16・17・19年度)
  •  静岡知名人チャリティー色紙展に賛同・作品を提供(平成20年~)
  •   浜松市立入野中学校の立志式で記念講話と実演(平成23年1月)
  •  特別養護老人ホーム 豊田ゆうあいの里 書道講師(平成23年~)
  •  磐田市立豊田南小学校の「総合的な学習の時間」で講話と実演(平成27年2月)
  •  磐田市立磐田北小学校4年生に書き初めを指導(平成27年12月)

 

 

商品ロゴ等の揮毫

 

  •  「別墅 然然(べっしょ ささ)」:ホテル鐘山苑 高級客室(山梨県富士吉田市 )
  •  「精進懐石 無庵」 :(静岡県周智郡森町)
  •  「富士の紫」 :ホテル鐘山苑の部屋菓子(山梨県富士吉田市)
  •  「鱒ちらし弁当」 :日本料理 大豊(山梨県山中湖村 )
  •  「社是・社訓」 :株式会社アオノ(静岡県浜松市)
  •  「舞・佐藤バレエ ユニフォーム」 :佐藤典子舞踊研究所(磐田市 )
  •  「あとつぎ米」 :土屋ライスのブランド米(磐田市 )
  •  「あゆの里」 :旅館(熊本県人吉市 )
  •  「我楽(がが)」 :国産牛ホルモン焼店(山梨県富士吉田市 )
  •  「十千花前」 :飲食店(静岡市)
  •  「石工 野元石材」 :石材店(袋井市 )
  •  「中末法衣店」 :法衣店(京都市 )
  •  「長松山 興徳寺」 :山号・寺号額題字(磐田市)
  •  「富士の姫桜」…旅館うぶや 部屋菓子:山梨県河口湖町
  •  「磐田市民応援室」 :看板:磐田青年会議所(磐田市 )
  •  「教育目標・新教育目標」 :磐田市立豊田南小学校(平成17・19年)
  •  「校名看板・歴代校長名」 :磐田市立竜洋東小学校(平成18年)
  •  「卯」 :磐田市商工会会報 新年号題字(平成23年)
  •   「団旗・Tシャツ」 :磐田市立豊田南中学校 男子バスケットボール部(平成24年)   
  •  「横断幕」 :磐田市立豊田美波中学校サッカー部(平成26年)

 

 

 

 上記のほか、依頼作品の制作、各種表彰状(原稿含む)、表札の揮毫など多数